加齢臭 シャンプー

女性の加齢臭におすすめのシャンプー!頭皮のニオイが変わる?

頭皮からの加齢臭は、専用のシャンプーが改善してくれますが、ひと口に加齢臭シャンプーといってもさまざまです。

 

まず加齢臭シャンプーの特徴ですが、加齢臭を抑制するのはもちろんのこと、加齢臭の原因になる皮脂量をコントロールすることができます。

 

また髪を保湿する成分も含まれているので、ハリとツヤのある健康的で美しい髪を手に入れられます。

 

シャンプーを選ぶときのポイントは、1.臭いを防ぐ成分配合、2.頭皮にやさしい、3.高保湿。

 

どれも重要ですが、なかでも特にチェックしたいのが“臭いを防ぐ成分の配合”です。

 

これがなければ、加齢臭シャンプーの意味がありません。

 

商品によって含まれている成分は異なりますが、よく使われているのはローズマリー・ラベンダー・よもぎ・ローリエ・柿渋エキスなど。

 

2は、髪や頭皮にやさしいアミノ酸系がベストです。

 

頭皮にやさしく髪にうるおいを与えることで加齢臭を防ぎながら美髪を手に入れることができます。

 


気になる頭皮の臭いを改善する女性におすすめの加齢臭シャンプーランキング


 
ハーブガーデン

毎日のシャンプーで気になる頭皮の臭いをしっかり改善してくれる女性のための加齢臭シャンプーです。天然由来成分100%、ノンシリコンのアミノ酸シャンプーなので頭皮にやさしく安心。天然アロマの香りが、悪臭を抑え爽快感を与えてくれます。使用感・香り・成分にとことんこだわって作られているので、満足度90%達成。毎日のシャンプーが楽しくなります。精製水には独自の処方であるオーガニックハーブウォーターを使用しているのもうれしいところ。臭いを軽減するシャンプーというと洗浄力が強いだけのイメージがありますが、ハーブガーデンに関してはそういった心配は一切ないので安心・安全に使うことができます。コンディショナーには、ココナッツオイルをはじめさまざまな植物エキスを配合しています。

人気No.1 今だけお得!!
ハーブガーデンを見る
 

ハーブガーデンの口コミ

 

頭皮の臭いに悩んでいたとき、美容師さんに教えてもらったのがハーブガーデンでした。プロの方がおすすめしてくれるのだからと、すぐに購入。使用して一番に感じたのは、髪にツヤとハリが出たことです。ノンシリコンシャンプーですが、アミノ酸系なのでやさしい使い心地ですし、香りも爽やかなのでリラックスできます。気になる頭皮の臭いですが、使用して1週間程で効果が出てきたように感じます。時間が経っても良い香りが続いているので、人とすれ違うときも安心です。

 
マイナチュレ

女性の頭皮・毛髪の悩みに着目したスカルプシャンプー「マイナチュレ」。頭皮の嫌な臭いはもちろんのこと、細くなった毛や抜け毛、ハリ・コシに対応し、女性らしく美しい髪を育ててくれます。パッケージが可愛いのも人気のひとつ。4年連続金賞受賞というだけあり、信頼できるシャンプーです。そんなマイナチュレのメリットは、1.厳選したアミノ酸系でしっかり洗浄、2.思わず触りたくなる洗いあがり、3.生ボトル。8種類のオーガニック成分がたっぷり配合されているので、まるでスキンケアをするような感覚で頭皮・毛髪をお手入れすることができます。さらに、28種類の植物成分で、洗浄・角質ケア、頭皮・毛髪保護、毛髪補修・ハリツヤ・弾力、保湿・うるおい、フケ・かゆみ・消臭、血行促進・頭皮ケア、抗菌・抗酸化が期待できます。

マイナチュレを見る
 

マイナチュレの口コミ

 

年齢とともに頭皮の臭いや抜け毛などが気になるようになりました。いろんなシャンプーを試してきましたが、これといって効果は得られず。そんなときに出会ったのがマイナチュレです。パッケージの可愛さに一目惚れでしたが、使用感も良くさっぱりとした香りで気に入りました。少量で泡立ちが良いのもうれしいところ。気になっていた頭皮の臭いですが、徐々に和らいできたように感じます。また1本1本が強くなったのか、抜け毛も軽減されました。

 
オレンジシャンプー

頭皮の臭いはもちろんのこと、コシがない・薄毛・ぺったり髪など、年齢とともに弱る毛根に活力を与えてくれるのが「オレンジシャンプー」。リンス不要なので、1本でしっかりお手入れできます。また男女共通なので夫婦で使うことも。天然オレンジ配合なので、爽やかでスッキリとした使い心地が期待できます。さらに、髪にやさしいアミノ酸系。しっかり頭皮の汚れを落としながらマイルドな使用感なので、敏感肌の方でも安心して使えます。泡立ちは少ないですが、洗浄力は高いので洗いあがりは頭皮がスッキリするのが分かるでしょう。そのうえ海藻エキス配合なので、キューティクルを保護しサラサラの髪へと導いてくれます。天然成分は30種類。7つのオーガニック成分でこだわりの無添加シャンプーです。

オレンジシャンプーを見る
 

オレンジシャンプーの口コミ

 

男女兼用ということで、夫婦で使っています。オレンジの良い香りがお風呂ば全体に広がるので、リラックス効果もありシャンプーが楽しい毎日です。効果を感じたのは使用して1週間くらい経った頃でしょうか。頭皮の臭いが軽減したのはもちろんのこと、髪が丈夫になり抜け毛も減りました。夫にいたっては、頭皮のベタつきがなくなったといっていました。これ1本で良いのも、ズボラな私にはありがたいシャンプーです。これからも続けさせていただきます。

 
コラージュフルフルネクストシャンプー

フケ・かゆみを防ぎながら、頭皮を健康にしてくれるコラージュフルフルネクストシャンプー。すっきりさらさらとうるおいなめらかの2種類あり、毎日のシャンプーで気になる加齢臭もすっきり解決してくれます。このシャンプーの特徴は、“ミコナゾール硝酸塩”と呼ばれる成分です。シャンプーとリンスに配合しており、フケの原因菌にしっかりアプローチ。さらに抗酸化・抗菌成分のオクトピロックス配合で、使用したその日からフケ・かゆみ・臭いを防いでくれます。リンスにはアミノ酸系のコンディショニング成分が配合していますから、使用後のきしみやツッパリ感なども気になりません。実際、皮膚科でも勧められており、頭皮の悩みを抱えている方にはぜひおすすめです。

コラージュフルフルネクストシャンプーを見る
 

コラージュフルフルネクストシャンプーの口コミ

 

髪質や頭皮の悩みに合わせて選べるのが助かります。私は季節に合わせて、春・夏はすっきりさらさらを、秋・冬になると乾燥が気になるので、うるおいなめらかを使用しています。すっきりさらさらは汗ニヨルベタつきや臭いを軽減し、スッキリした洗いあがりに。うるおいなめらかはしっとしているので、乾燥を防ぎながら頭皮をケアしてくれるところが気に入りました。頭皮の状態が良くなるので、臭いも自然となくなります。製薬会社の商品というのも信頼できます。

ハーブガーデンがおすすめの理由

ハーブガーデン

加齢臭対策にオレンジシャンプー

加齢臭と言えば中高年のおじさんのニオイ、と思い込んでいる人も多いですが、女性も他人事ではありません。加齢臭の原因は「ノネナール」と言う物質なのですが、このノネナールは中高年の皮脂に含まれている脂肪酸が分解されて過酸化脂質により酸化する際、加齢臭と呼ばれる、あのキツイにおいを発生させます。そんな加齢臭の原因とも言うべきノネナール、実は男性だけじゃなく女性にもある物質なのです。ノネナールは男女問わず、40歳を過ぎた頃から増えていくため、女性も加齢臭を発生させる要素は十分に持ち合わせています。

特に女性はロングヘアにしている人が多く、頭皮が蒸れて強いニオイを発しがち。加齢臭対策になるシャンプーを使用して、加齢臭をカットしましょう。加齢臭対策としておすすめのシャンプーは、「オレンジシャンプー」です。

その名の通り天然のオレンジの力でもう毛根に活力を与えると言うシャンプーで、女性はもちろん男性からも高い支持を集めているシャンプーです。公式サイトを見るとあまり加齢臭対策には関係ないように思えるかも知れませんが、ネット上の口コミや感想を見てみると、オレンジシャンプーを使用した事で加齢臭の悩みが解消されたと言う話が多いのです。オレンジシャンプーは自然の恵みたっぷりの、オーガニックシャンプーです。

オーガニックと聞くと洗浄力はそれほど高くなさそうだと感じるかも知れませんが、そんな事はありません。アミノ酸由来の洗浄成分はマイルドな使い心地ながら、天然成分でしっかりと髪と頭皮の汚れを落としてくれます。また表面上の洗浄はもちろんですが、キツイにおいの原因ともなるのが毛根に詰まった皮脂やヨゴレです。

オレンジシャンプーの約90パーセントを占めている柑橘成分リモネンは頭皮を柔らかくする働きがあり、毛根に詰まった皮脂・ヨゴレをしっかり取り除く事が出来ます。泡立ちが少ないので最初はちゃんと洗浄されているのか不安になるかも知れませんが、実際に使用してみるとその使い心地の良さに気付くでしょう。低刺激なので敏感肌の方や髪が弱い方でも使用する事が出来ます。

オレンジシャンプーは天然成分配合のオーガニックシャンプーのため、使った時にスースーしないのも特長です。加齢臭対策のシャンプーの中には使用後に頭皮がスースーするものも多いですが、オレンジシャンプーは頭皮がスッキリするのにスースーした使い心地がなく、普通のシャンプーを使っているのと変わりません。

シャンプーの仕方で変わる?頭皮からの加齢臭

加齢臭が発生する場所はさまざまにあるのですが、発生源として見落としがちなのが頭皮です。体の加齢臭ケアは気をつけているのになんだか臭い…という場合、頭皮のケアをしていないということも珍しくありません。男性でも女性でも、日常で整髪料をまったく使わないという人は少ないでしょう。多くの整髪料には香料が用いられているため、これらの香りと頭皮からの加齢臭が混ざり合うと大変な悪臭の原因となり、周囲に不快感を与えてしまいます。

枕カバーが臭うタイプの人は、頭皮からも加齢臭が発生しているので加齢臭対策としてのシャンプーの仕方を身に着けていきましょう。入浴した際のシャンプーは一番最後にしている人は、体の中で頭皮を洗う順番を一番最初にしてみてください。顔や体をキレイにしたあとにシャンプーをしてしまうと、シャンプーの泡で浮きだった汚れや皮脂が清潔な肌に付着して体臭の原因になってしまいますし、ニキビ・吹き出物・炎症などの肌のトラブルにも繋がります。

最初は違和感があると思いますが、体の中で一番最初に洗うのは髪という習慣をつけるように心がけてみましょう。男性の場合は、乾いた髪に直接シャンプーをつけ、ささっと撫でるように洗って泡をすぐ流すといったワイルドな洗髪をしている人も多いものです。しかしこの洗髪方法では頭皮の汚れが落ちなず、残った汚れと皮脂や香料が混ざって悪臭を放つ原因を取り去ることができません。

まずは「予洗い」として熱すぎないお湯で頭皮と髪全体を濡らし、軽いホコリやチリなどの汚れを落としてしまいましょう。こうすることでこの後に使うシャンプー液の量も少なくでき、頭皮に余分な泡が残りにくくなります。シャンプー液をつけたら、指の腹でマッサージするように洗っていきます。

髪の毛よりも頭皮を中心に、日々の汚れを巻き込むイメージで優しく洗っていきます。ポイントは決して爪を立てないことです。爪を立ててゴシゴシと洗うと爽快感があって良い!という男性もいますが、爪で傷つくことで頭皮の肌を守ろうとし、皮脂が余計に分泌される原因となってしまうので意識を改めましょう。

女性が年齢を重ねても加齢臭があまり感じられない、男性に比べると加齢臭について言及されていることが少ないと感じる理由は、女性はいくつになっても顔や体、髪のケアに気を配っていることが挙げられます。化粧品の香りでごまかされていることのみが理由であれば、分泌された皮脂と混ざりあって酷い悪臭を放っているはずですからね。

加齢臭の原因は頭皮にあり!シャンプーで加齢臭対策を

加齢臭の原因がノネナールという物質なのはよく知られており、耳の後ろや首などから多く発生するといわれていますが、頭皮も加齢臭がしやすい場所の一つです。頭皮は意外と皮脂の分泌が多く、髪の毛があるため清潔に保つのも難しい場所です。そうなるとどうしても皮脂が酸化しやすくなるため、加齢臭がしやすくなるのです。加齢臭を防ぐためには、頭皮を清潔に保ち、皮脂を酸化させないようなシャンプーが必要になります。

頭皮の皮脂を適切に保つのは意外と難しく、あまり神経質に洗いすぎても良くありません。もちろん洗えば洗うだけ皮脂を落とすことはできるのですが、皮脂はそもそも肌表面を保護するために分泌される成分です。それを必要以上に落としてしまうと、皮脂が不足していると体が判断してより多くの皮脂を分泌するようになってしまいます。

その結果、頭皮が脂っぽくなって、より加齢臭が発生しやすい環境ができてしまうのです。とはいえ、もちろん洗い足りなくても古い皮脂が残って加齢臭の原因になってしまいます。最近ノンシリコンシャンプーを使うようになってから加齢臭がするようになった、という声を耳にすることが増えましたが、これはノンシリコンシャンプーの特性が関係しています。

ノンシリコンシャンプーはシリコンを使っていないため通常滑りも泡立ちも悪く、それを補うためにオイルが配合されています。このオイルが頭皮に残って酸化するというのがまず一つ目の原因。そして、もう一つは泡立ちの悪いノンシリコンシャンプーだと正しい方法で洗わないと洗い残しができやすくなります。

洗い残しによる皮脂が酸化することで加齢臭がするというのがもうひとつの原因です。ノンシリコンシャンプーを使うのであれば、正しい方法で丁寧に先発し、オイルを残さないようにしっかり流してやるようにしましょう。加齢臭対策シャンプーの多くは、頭皮の皮脂をきれいに落としながら潤いを残すことで過剰な皮脂分泌を抑え、加齢臭が起きにくくするというものです。

シャンプーを加齢臭対策のものに変えるだけなので、加齢臭対策としては非常に簡単ですし、多少価格は高くなりますが手間はかかりません。柿のさちディープクリアシャンプーや、ハーブガーデンなどは高い加齢臭効果があり、洗いあがりも気持ちがよいということで高い評価を受けており、継続して使う人が多いシャンプーになります。加齢臭はもちろん、頭皮が脂っぽくて気になる、という人にもおすすめのシャンプーです。

更新履歴

メニュー

このページの先頭へ